--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/27.Fri

忘れないよ。

20080627201846
今朝、うちの老ハムスターの小梅が息を引き取りました。
ジャンガリアン、♀。
2歳3ヵ月と3週間余り。
ガンという病を抱えながらも大往生でした。

写真は昨夜の小梅。
亡くなるほんの数時間前の姿です。
覚悟が全然なかったわけじゃないけど
なんだかずっと、こんな風に
抱っこし続けられるような気がしてました。
だけどやっぱり逝っちゃった。

小梅、あなたのことは絶対に忘れないからね。

でも、でも、なんで、死んじゃうんだろう。
暮らし | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
いつかはお別れのときがくるって
わかっているつもりでも
いざお別れのときとなると
なんだか信じられないものですね。。。

小梅ちゃん、安らかに・・・
>takachanさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

こんな小さな、たかがハムスターですが
本当に、家族と思って暮らしてきましたから
喪失感は大きいです。
立ち直るにはちょっと時間がかかりそうです。
こんばんわ

数日来なかったら
そんなことに…
小梅ちゃん、安らかに…

じつは昨日、
「小梅ちゃん、元気かな~」
などと突然考えていました。
以前UPされていた写真、お借りしてますが大事にしますね。


私もだいぶ以前、12年ほど飼っていた犬が息を引き取りましたが
それ以後、動物を飼う気にはなれなくなりました。
>deweyさん
こんにちは。
deweyさん、小梅のこと思い出してくれてたんですね。
嬉しいな、ありがとうございます。

亡くなる前の日、
いつにも増して起き出して抱かりたがってたんです。
だからいっぱい、かまってあげれたので・・・

この写真、元気だった頃に比べてだいぶ痩せてますが
小梅はハムには珍しくベタ慣れの子だったので
こうしてたくさん写真が撮れたのは良かったな、って
今は胸がキューってしちゃいますが、思ってます。

ペットとは言え、死なれるのは本当にツライですよね。
ご無沙汰していました。
ブログお休みいただいてる間に、小梅ちゃん逝っちゃったんですね。
小さい身体だけど、最後まで頑張って生きてたと思うと、涙が止まりません。
もし、うめを無くしたら、私もどおしたらいいかわかりません。
小梅ちゃんのこと、忘れるわけにはいかないけど、
SO-RAさん、悲しみすぎて身体壊さないようにね。
>白あずきさん
こんにちは。

ええ、小梅はとうとう亡くなってしまいました。
最後の方は、手のひらに乗せると
下腹部の腫れがわかるほど病状は悪化していたようです。

でも息を引き取っていたのがエサ入れの中で
エサの中に顔を突っ込んだ格好だったんです。
なんか、最後まで食欲はあったみたいで小梅らしいし
苦しみながら死んでいった訳じゃない、と思うので
きっとこれで良かったんだと思うようにしています。

病気なのに、普通の健康なハムよりずっと長生きだった小梅。
ショックで泣き続けてましたけど
2週間以上たって、私もやっと少し落ち着いてきました。

でも、手の上に乗りたがって、しかも寝ちゃうとか
あまりにも可愛過ぎるコでした・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。