--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/10/30.Sun

東京モーターショーに行ったのだ。

東京モーターショーに行きました。
予定では横浜に行くはずだったんだけど…
雨の予報で寒そうだったので、それなら屋内のイベントに、ということで。

入り口

チケット売り場は大行列って聞いてたんで、地元のローソンでチケット買ったのに
入り口の所の売り場には全然いなかった!
駅構内でもあちこち売ってるしね~

もちろん中は大混雑ですとも!
最初は二輪のエリアで、HONDAだけアンケートを書いてボールペンをもらう。

抜けて、乗用車のエリアは広い!

トヨタのステージで見せてた、これは何て名前かわからないんだけど
座る近未来セグウェイみたいな物?
ドラえもんがポケットから出しそうな乗り物だー。ちょっと欲しい。
トヨタの

同じくトヨタのbB コンセプトカー
bB

そしてこれは次世代プリウスとその内部。
プリウス

続いて話題の、日産GTR
nissan GTR

GTRはすごい人だかりだった~!よく写真とれたなって思いますよ。

そしてこれは光岡ブースにて。
オロチという名の通りの顔だね。
オロチ


もちろんMINIにも行きましたよ。BMWのだけど。
でも何?!BMWやりたい放題じゃん!
BMWミニ

このドアミラー。ポールスミスカラー?
しかもこの色のは片方だけで、反対側は白いし。うーーむ。

でも2階のラウンジがさすがにオシャレで
壁なんか、ちょっとブティックとかそんな感じ。
ミニ-ラウンジの壁


でも私はこんな小っこい古いコが好き♪
スバル360が展示してあったのですよ。
スバル360


とても「ハイブリッド祭り」な、第39回東京モーターショーなのでした。
スポンサーサイト
展覧会・イベント | Comments(6) | Trackback(2)
2005/10/27.Thu

秋の夜長に、点けてみる。

つくったのは、もうだいぶ前なんだけど
時々思い出して点けてみる、照明。
と言っても、私がつくったのは灯りのカバーの部分だけど。

あかり

普段はチェストの上に置いてあって
灯りをつける時もその場所だけど
例えば週末、のんびり、ゆったり、ほっこり、まったり
お酒を飲む時など(毎週末の出来事だ)
テーブルの上に連れてくるのも風情かも。
陶芸 | Comments(8) | Trackback(0)
2005/10/25.Tue

ボトルもイケてる!WILKINSONジンジャエール

ジンジャエールといえばカナダドライがスタンダードだし
確かにカナダドライも美味しいけれど
個人的にはWILKINSONがお気に入りです。

1025

ただこれ、何の予備知識もなく飲むとちょっとビックリかも。
先日も「これ飲んでみて」ってあげた人が
飲んだ途端に超せきこんだという“リアルジンジャー”な辛さ!
甘いんだけど、モロ生姜味。
しかもこの他に“DRY”があるっていうんで驚いたんですが
なぜか“DRY”の方が辛くないらしい…。

くせになる、このWILKINSIN。
どこででも売ってる訳じゃないのが玉にキズ。
輸入食品を売ってるお店なんかには割と置いてあるので
見つけたら即購入!といきたいところですが
このオシャレなボトルが、また重くて・・・
デザイン | Comments(4) | Trackback(0)
2005/10/23.Sun

キムチが映える器?

昨日のセローム用の鉢と一緒に仕上がった、とても小さな小鉢。
「真っ黒マットな足付き、キムチ用」って超限定な器。

キムチ小鉢

今まで何となく、食事に使う器は白っぽいものを好んでつくっていたのだけれど
最近、黒い器にちょっと心魅かれているのです。
キムチなんて特に、黒いのにのせたいな~、と思うことが多かったため
余りの粘土があった時にすかさずこれを製作!
ちなみに「足付き」も最近のお気に入り。

一緒に飲んだビールが、初めてお目にかかるヤツだったんだけど
これが美味!「サントリー ボン・ビエール」。

ボンビエール-

なんと、シャンパーニュ地方産大麦使用だって。
香りが豊かなビールで、とても私好み。
これって新製品?



器と料理 | Comments(8) | Trackback(0)
2005/10/22.Sat

午後の陶芸

今日は、前回の時に釉薬がけをした
セロームとアスパラガスの寄せ植え用の入れ物が焼き上がってた。
けど小さかったな~。もっと大きくする予定だったのにな~。

四角い鉢

しかもゆがんでるな~~~。でも色は好き♪

そして今日の作。変な形の花器をつくろうと思って始めたんだけど…
つくってる

結局は初志貫徹できずに潰してしまいました。の図。哀し。
つぶした


でも帰宅後、気を取り直して早速セロームを植え換えたのです。
予定よりもかなり小さくなっちゃったんで、入れるの苦労したけど。
セローム

うん、セロームに似合ってる♪
陶芸 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/10/19.Wed

「new MINI」オープンに行ってみた。

10日ほど前になりますが、地元に「new MINI」の正規ディーラーがオープンしたのです。
3連休をつかってオープニングフェアをやっていて
古いMINIから乗り換える気は毛頭ないのだけれど
最終日に前を通りかかったついでに寄ってみちゃいました。
’97年式MINI(タヒチブルー)で!

そこでアンケートに記入した人にくれる記念品が、これ。

NEW MINI

大小2つのカタログと「A to Z」とゆーMINI用語集。
それからトレカまであった。
でも箱入りペアマグカップを開けてみたら、なんとカップは無地!
MINIのロゴくらい入ってると思ってたのに~!
手提げバッグは、けっこう立派。

ショールームでは、買う気もないくせに
運転席に座らせてもらっちゃって質問などしてしまった。
センターメーターだったりとかドアミラーの形だとかが
かすかにCLASSIC MINI風だったりするんだけど
う~ん、これは本当にMINI?
ショールームの人の説明は、なんだかスゴくて
(なんだったか、もーよく覚えてないんだけど)
聞きながら笑ってしまったのですよ。(ショールームの人、ごめんなさい)
こんな事も、あんな事も、って説明聞いてると
そんな機能って本当に必要なの?
って思ってしまった・・・
安全性が高くなって、いいことなのかなぁぁぁ?




MINI | Comments(4) | Trackback(1)
2005/10/18.Tue

早くも「シュトーレン」!

まだ10月ですが、早くもシュトーレンを発見!
またまたまつむらパン店にて。

シュトーレン1

一見お砂糖ビッシリだけど、食べてみると、超甘い!ってわけでもなく
ドライフルーツの風味がいきてて、コーヒーによく合う~♪

シュトーレンと皿

シュトーレンて、本当は毎週少しずつ食べながら
クリスマスを待つってゆーお菓子のはずなんだけど
全然フツーにモリモリ食べてる。
クリスマス前にもう1回買うことになりそーだなー。

三角に作ったお皿と、同じテイストに仕上がったコーヒーカップにて。

器と料理 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/10/16.Sun

でこぼこビアマグ。ゆで落花生もあるよ。

週末から飲みっぱなんだけど。
休日の締めに今夜もいただきです♪

ビアマグ

超デッコボコに作ったビアマグで。
ビアマグってちょっと小さめのが多い気がするんですけど
思いっきり飲もうと思って、大きめに作りました v
隣にちょっと写ってるビールはアサヒの「酵母ナンバー787」。
4種類の酵母で4種類のビールがあるシリーズ。
缶の色がそれぞれ赤、青、黄、白の色違いであって、並べるとカワイイのです。
以前、インスタントコーヒーにも似たようなのがありましたよね。

すぐ後ろの料理は、大好きな豆苗とベーコンを
ニンニクとオリーブオイルでソテーしたもの。
ビールにもワインにも合う、とちょっと自負の簡単料理です。

そしてゆで落花生
姑が趣味の家庭菜園で作った、生の泥付き落花生がやってくる季節になりました。

らっかせい

ゆでるのに結構な時間がかかるうえに
そのまま冷ますのがミソだから、時間がなくてちょっとキビシかったけど
時間差でやっと登場。(しかもテンコ盛り!)
でもやっぱ、んまい!
満足♪
器と料理 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/10/15.Sat

だって今夜は十三夜だし。

雨だけど・・・今夜は十三夜なのです。
今年は十五夜のお供えをしたから、十三夜もやらないとね。
そこでお団子を手作りいたしましたよ。
もちろんお供え用なんだけど、ついでにおやつでも食べたいし
ゆであずきを添えて今日のお茶のお供となりました。

つきみだんご

この器はお気に入りの作。
今回はスイーツを盛ったけど、キムチなんかをのせても意外と合うし。
ちなみに一緒に入れたお茶は、いただき物の「雪の花茶」ってゆーやつ。
クセがなくって、何にでも合っておいしいお茶。
そしてお供えの方なんだけど。
十五夜の時に使ったススキって縁起物だからそのままとっておく、って
何かで読んだ通りにとっておいてドライフラワー化した1ヶ月前のススキを
今回もまた使ってしまった。それって、どうなのかなぁと思いつつ。
一応、以前つくった超細長の花器に差してみたんだけど
正しい作法はどうなんでしょうねぇ。

すすき

器と料理 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/10/13.Thu

総・金魚柄!“かまわぬ”の手拭い

7月にBABYが誕生した妹から
先日お祝いのお返しに“かまわぬ”の手拭いをもらったのです。
それが総・金魚柄!

かまわぬ

お返しなんていらないって言ったのに。って初めは思ったけど
中を見たらキュートな写真と一緒に入っていたのがこの金魚柄。
広げて思わず大喜びしてしまった。
フレームに入れて飾ろうと思っています。
だってこれ、「手拭い」として使うにはあまりにカワイすぎるでしょ?


デザイン | Comments(2) | Trackback(0)
2005/10/13.Thu

「フウセントウワタ」って言うんだって。

10日のMINIツーリング(昨日のブログ参照)の途中、
神流湖方面にあった道の駅「万葉の里」の店先で
地元のおじさん(と思われる)が「ほらほら、持って行きな。」って
来る人みんなに、見たこともない植物を配っていたのです。
おじさんに聞いたら「フウセントウワタ」って名前なんだって。
「かわいーだろー!」って言ってたけど、本当に可愛いからもらってきた。

ふうせんとうわた

そして現在白のグラデーションの花瓶に生けてあります。

なんだかハリセンボンみたい!
この丸いのは実?小ぶりのミカン位の大きさで、トゲとゆーか毛とゆーか、生えてるし。
不思議なカタチの植物だ~~。

陶芸 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/10/11.Tue

MINIだらけ!

昨日は、かかりつけMINIショップのツーリングだったのです。
ずっと晴れを祈っていたのに非情にも雨となってしまいましたが
参加は40台以上だって。
まだまだMINI初心者のSO-RAは
こんなにたくさんのMINIが集合した現場に居合わせたのは初めて。
すごい!小さくても集まると迫力だー。
関越の本庄・児玉インターから神流湖の辺りを通り
上野村、南牧村と、群馬の山の方を通過するコース。
途中の上野村の道の駅で食事した際、
2階から見下ろして、集合した後ろ姿を思わずパチリ。
とても全部は入りきらなかったけど・・・

MINI大集合

ホントに可愛い奴らだ!!
通りすがりの人が写真を撮ってましたよ。
撮っちゃうよね~!これは。

でも正直疲れました・・・
クネクネの山道をみんなトバすんだもん。
せっかくMINIだけでつるむのに、はぐれちゃいかんと
AT車のSO-RAは、もー必死。
ほとんどみんなバラバラに走っておりましたねー結局は。
そんなもん?

MINI | Comments(0) | Trackback(0)
2005/10/09.Sun

黒いケーキ皿(with アボカド・チーズケーキ)

しずく風のかたちの黒いケーキ皿。
フチの模様は撥水です。
黒い釉薬も、撥水も、初めてチャレンジした作品。
1キロの土で4つ作ったら、ケーキにちょうど良い大きさになったのでした。
で、「ケーキ皿」って後から決めたわけです。

ケーキ皿4枚

パンとケーキの店「まつむら」のアボカド・チーズケーキを
このお皿で食べたので撮影。
ケーキの白っぽい色がお皿の黒に映えてるかな?
ちなみにケーキは、本当にアボカドの風味がして
なかなか美味でありました♪

ケーキとお皿


器とSWEETS | Comments(2) | Trackback(0)
2005/10/08.Sat

新作:黄瀬戸のスープカップ

今日は陶芸工房へ行く日なのです。
つくったのは最近シリーズ化しようとしている、植物のためのもの。
グリーンがどんどん増えてしまって・・・
鉢なんかも私がつくれば、陶芸と植物の合わせ技作品になるかと。

でも、本焼きがあがったのは黄瀬戸のスープカップなのよ。
ちょっと、シチューを入れるのが欲しくなって。
黄瀬戸

白い土に黄瀬戸の釉薬をかけてみました。
黄瀬戸は初めて使ってみたんだけど、思いのほかイイ色だなぁ。
気に入ってしまい、今日釉薬かけをした大きめの鉢にも使ってしまった!
こっちの仕上がりも気になるな~
陶芸 | Comments(0) | Trackback(1)
2005/10/07.Fri

イサム・ノグチと加守田章二

私のゲージツの秋は、2つの美術展のはしごで始まり。
IMG_0616.jpg

まずは東京ステーションギャラリーの、没後20余年の陶芸家「加守田章二展」。

これがもうアナタ。
素晴らしくステキで、それはそれは感動してしまったのですよ!
陶芸という伝統工芸の中で常に新しい美を追求し、
創造し続けた彼の作品の、そのデザインの美しさ。
そして斬新さ。
その独創性に心を揺さぶられるのでした。
50歳目前という若さで亡くなったことが、本当に悔やまれる芸術家です。
もっともっと、造り出して欲しかった!

そして次は東京都現代美術館、MOTの「イサム・ノグチ展」。
東京都現代美術館

入るとまず最初に、大きな和紙の丸い照明「2mのあかり」。
今じゃすっかり定番のデザインの、元祖ですね。しかもデカい。
その後は、彼がブランクーシの弟子時代の作品から
次第に彼の独自世界をつくりあげるまでの彫刻作品が並びますが
なんと言っても「エナジー・ヴォイド」!!!

私は今回は「エナジー・ヴォイド」を見に行ったと言っても過言ではないね。
巨大!
そして見る角度によって様々なかたちに見える造形のスバラシさもさることながら
心の中に静かに入ってくる、その大きなエネルギー。
それがとても心地良くて。
MOTの広い空間にとてもマッチして、
しばしベンチでぼーっと眺め続けてしまったわ。
まさに「空間デザイン」。空気までつくり出している!

その外の中庭スペースには
モエレ沼公園の遊具「オクテトラ」「プレイ・スカルプチャー」が。
なんとこれは実際遊んでOK、アンド写真もOK!
やったね。撮影。
オクテトラ


ランチも忘れて2つ続けて見ちゃったよ。
美術展を見終わると、いつもヘトヘトの空腹だ~。
MOTのカフェのサンドイッチとカフェラテで
心もお腹もみたされホッとした、SO-RAでした。
展覧会・イベント | Comments(2) | Trackback(3)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。